自動車の税金や車庫証明・名義変更などについてまとめました

自動車の車庫証明や名義変更は意外に手間が

私は友人から自動車を譲り受けたので、車庫証明と名義変更が必要になりましたが、今回、実際やってみて手間がかかることが分かりました。
登録を委任する委任状には、実印を押してもらわなければいけないし、実印を押してもらうのはこの箇所だけでなく、譲渡証明書にも必要でした。
また自分が用意する書類は車庫証明と、印鑑証明が必要で警察署や市役所に何度も出向き、かなり忙しかったです。
苦手な人は陸運支局のそばにある行政書士事務所を利用すればいいと思います。

自動車の名義変更には発行より1ヶ月以内の車庫証明を

自動車の名義変更手続き自体は簡単です。
ただし手続きに必要な書類のなかに、車庫証明(自動車保管場所証明)があります。
車庫証明を取得するには少し手間がかかりました。
自動車の新所有者が、今後どこのスペースに駐車するのか申請する必要があります。
駐車場のある地域の警察署で申請することができます。
これさえ手にいれたらあとはスムーズに名義変更が進められます。
ただし、名義変更に必要な車庫証明は発行より1ヶ月以内のものとされているので、期日には注意が必要です。


2018年4月3日

カテゴリー : 名義変更, 車庫証明

Copyright © 2013-2018 [自動車手続きの123] All Rights Reserved.